脱毛は、恥ずかしいのははじめだけ?!

脱毛するうえで恥ずかしい部位と言えば、やっぱりVIOラインの脱毛となり施術することに抵抗感があるのも事実ですよね。
やったことのない人にとっては、デリケートゾーンの部分だから他人に見られるのはちょっと嫌だとか、恥ずかしい体制で脱毛処理が施されていくのに抵抗がある…とか、体験したことのない未知な部分だけに変にいろんな妄想をしてしまい今一方踏み込めない領域といったところだったりします。
私も、体験してみるまでは恥ずかしすぎてありえない…とすら思っていたのですが、必要に迫られて脱毛することを決断したのです。
今年の夏は水着でリゾート!って計画を立てているなら、自分のお手入れも早めの決断をしてちゃんと処理しておくことをおすすめします。
っということで、人生で初めてVIゾーンの脱毛をすることにしたのですが、お店を決める前にいろいろとVIO脱毛について比較をしました。
このお店ではどんな方法で脱毛をするのか?料金設定についてもお店によってバラバラ。
気になるお店についてはカウンセリングを無料で行っているので詳しい説明やお店の雰囲気を確認するために来店して最終的に安心して任せらるとおもったお店に決めました。
とはいうものの実際に施術するときはやはり恥ずかしいので紙パンを着用したのですが、客に羞恥心を感じさせないようにしているのか?!想像していたよりも体制も自然な形(仰向け)で行いましたし、スタッフさんも淡々と作業をこなす感じだったので自分としてはまな板の上のコイのようにただじっとしているといった感じで進められました。
色々声をかけられて、至れり尽くせり・・・のような感じよりも、VIという部分の脱毛処理だけに淡々としてもらうほうが自分としてもリラックスできましたね!
体験するまではあれこれと変に気を使ってしまう気持ちのほうが多かったのですが、体験してしまえば「こんなものなのか!」と開き直るようなそんな気持ちにもなって何とも感じなくなってしまいました。

最新情報

8月14日 今からが脱毛サロン最盛期?!

8月14日 自分で脱毛となると・・・

8月14日 脱毛したいのに予約とれないよ〜!

7月14日 夏目前、女を磨く技?!